明日斗のブログ!

ラブライブ!やドラゴンボールがメイン。

【ドッカンバトル】7周年のフェス限LRが誰になるのかという考察 ※2021/12/18更新

f:id:Asuto_0to1:20211202150203j:plain

どうも、明日斗です。

今回は、ドッカンバトルの7周年記念のフェス限定LRが誰になるのかというお話になります。
はい、リンクレベル上げ検証の記事でも少しだけ語りましたが、今回はより深く話していこうと思います。

 

目次

 

◎まずは周年フェス限の流れについて

本題に入る前に、まずは周年フェス限の流れについてお話していきます。
結論からいうと、奇数の年は「ゴジータベジット」と言った合体戦士、偶数の年は「悟空とベジータ」という流れになっています。

f:id:Asuto_0to1:20211202152200j:plain

※6周年進化ブルーベジータだけ未所持なので6周年だけ他とはちょっと違うけどお気になさらず…

人選は上の画像の通りです。1周年だけ「ゴジータとジャネンバ」ですが、他は基本的に先ほど述べた法則に則っています。
2周年まではURでしたが、3周年以降はLRになってます。

こっから読み取れるように、法則通りに行くのであれば7周年は「ゴジータベジット」になるでしょう。

◎実際に法則通りに行くとしたら…

さて、ここからが本題です。
前述の通り、もしも法則通りに行くのであれば「ゴジータベジット」になるわけですが、問題は形態です。

長々と語っててもアレなんで表を作ってみました。

形態

ゴジータ

ベジット

備考

黒髪

f:id:Asuto_0to1:20211202154034j:plain

f:id:Asuto_0to1:20211202154122j:plain

周年フェス限で黒髪で変身なしはないだろうから来たとしても流石に変身はあるだろう。

ただもう既に5周年で出てるから可能性は薄

超サイヤ人

f:id:Asuto_0to1:20211202154134j:plain

f:id:Asuto_0to1:20211202154157j:plain

100%有り得ない。

それぞれ2021年の七夕、2020年の夏CPで決定版カードが出てるからもうこれ以上は出せんでしょ

超サイヤ人ゴッドSS

f:id:Asuto_0to1:20211202154215j:plain

f:id:Asuto_0to1:20211202154233j:plain

可能性が全くないわけじゃないけど正直微妙。

2年前と同じ人選ってのもどうなんだろうって思うな、まぁ2周年と4周年という前例もあるけど

超サイヤ人4

f:id:Asuto_0to1:20211202154244j:plain

f:id:Asuto_0to1:20211202154256j:plain

ゴジータの方は可能性大(後述)。

ただベジットはヒーローズにしか出てないので超サイヤ人4で出るにせよ「ゴジータベジット」にはならんだろう

とまぁこんな感じです。

ここにもある通り一番可能性として高いのは超サイヤ人4でしょう。
ただ、超サイヤ人4であれば今度は「ゴジータベジット」というペアにはならない可能性が高いです

というのも、超サイヤ人4のベジットってのが出典がスーパーDBヒーローズであるため、ゴジータと出典元が違うので見栄え的には良いけど出典元という点で対にならないのですよね。
まぁ可能性が全くないとは言いませんが、ヒーローズのキャラを周年フェス限LRで出すってのもどうかと思うので可能性は薄いでしょう。

ここまででまとめると、7周年は法則通りに行かない可能性が高いでしょう

◎「ゴジータベジット」にならないんだったら人選は…?

「じゃあゴジータベジットじゃないんだったら人選どうなんだよ」って話ですが、これについては私は二つの説を推しています。

・候補1

f:id:Asuto_0to1:20211202155648j:plain f:id:Asuto_0to1:20211202155706j:plain

まず候補として挙げるのは、ゴジータ4超一星龍です。
それでいて、ゴジータは「バトル中に合体」、一星龍は「バトル中に変身」というタイプになりそうです。

先ほども言った通り、超サイヤ人4だとベジットが入れられないので代わりに超一星龍を入れてきそうです。
「周年フェス限で極系はねーだろ」と考える方もいるかもですが、実際に1周年で極系を入れてるんだし別に「1周年以来の超系と極系の周年Wフェス」なんてのも別に変ではないと思います。

「奇数年は合体戦士」という法則も一応崩れないし、何よりドラゴンボールが物語に強く絡んでいる邪悪龍編の大型CPを7周年でやるというのもなかなかしっくり来ます。

・候補2

f:id:Asuto_0to1:20211202150203j:plain f:id:Asuto_0to1:20211201200650j:plain

もう一つの候補が、超サイヤ人悟空と魔人ブウ(純粋)です。
こっちの場合はどちらもDBZのクライマックスのところからの出典という形で来そうです。

こちらはもはや法則完全無視、それでいてDBZのクライマックスという一番熱いところから取ってくるといった感じです。
極系云々はもはやどうでも良いとして、ドラゴンボールZ ドッカンバトル」というタイトルのゲームでの大きな節目でDBZのクライマックスのところを取ってくるんだったら法則なんてクソくらえって思うくらい熱いです

2020年の夏CPでの伝説降臨で来ると思われてたのに露骨に出し惜しみされたこの2人ですが、ここで来るんだったらあの時の出し惜しみがむしろありがたく思えるでしょう。

◎最後に

二つの人選候補を上げましたが、私は候補2の元気玉悟空と純粋ブウが来そうだなと思います。
7周年というドラゴンボール系ゲームにとっては大きな節目であり、タイトルに「ドラゴンボールZ」が入っているゲームでDBZのクライマックスのところを持ってくるのが個人的には一番良いなと考えています。

今回の話はあくまでも予想の範疇なので何が来るなんてのは断言出来ませんが、なんだかんだ何のキャラが来るのかという予想をしている時が楽しいです。
7周年より前に伝説降臨や年末Wフェスもあるので、そちらも楽しみにしつつ7周年も楽しみに待っていたいなと思います。

 

◎可能性が一つ消えた件(2021/12/18追記)

f:id:Asuto_0to1:20211218152704j:plain

この項目を書いてる12/18にジャンプフェスタというイベントがあって、そこでドッカンバトルについての情報があったのですが、年末のフェス限の人選が超サイヤ人悟空と純粋ブウでした。

ということはですよ、7周年の人選候補として私が上げていた候補のうちの一つが消えてしまったというわけです。

いやぁ、まさかURで出してくるとは思わなかった…
DBZのクライマックスのところですから、「ここは絶対フェス限LRになるだろ」と思っていたのでURで来るのはほんとに想定外過ぎました。

まぁ、まだ「またな!」ののところになるかは不明ではありますが、ここでもまだ出し惜しみなんてことは流石にないでしょうからもう7周年の人選となる可能性はなくなったでしょう。

こうなると7周年の人選は誰になるんだろうね?